YONEYAのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンバーにカーナビ(JM-HT700NE)取り付けてみました

今日はカスタムサンバー(PAZ)にカーナビを取り付けです。
すっかり「サンバーカスタムブログ」状態ですいません(W)

取り付けといってもポータブルナビなので、基本的には付属のステーを貼り付けて、シガーソケットにプラグを差し込めばハイッ終了です。

が、せっかくMODESTさんに内装もきれいに仕上げてもらったので電源コードをフロント周りに這わすのはイヤだなと、しかも今回のカスタムサンバー(PAZ)はバックカメラも取り付けてあり、その映像コードもあるのでこの際コードは隠してしまう事にしました。

ちなみに取り付けるナビはMANDO・JM-HT700NEです。
navi1.jpg

いわゆるポータブルワンセグナビなのですが、画面サイズ7インチ\26000程度!しかもこいつが結構多機能です。動画はMPEG4、Xvid、WMV、音楽はMP3、WMA、画像はJPEG、BMP、GIFに対応。16GBまでのSDカードUSBメモリーも挿せますし、FMトランスミッターも内臓なので音声入力端子の付いていないカーステでも音が飛ばせます(サンバー純正のCDカーステがこのタイプなので助かる)。内臓バッテリーで取り外しても使えます(ACアダプターも付属)。某価格比較サイトで高評価なのもうなづけます。

アラフォーおやじとしては、カーナビ創世記のCDナビ時代からいろいろ使ってきましたが、いやぁー技術革新はスゴイもんだと思いましたね。

さすがに一流メーカーのHDナビと比べるとルート内容、操作性等、不満点も多いですが(当たり前か)そもそも今回はバックカメラモニター用がメインですので、セカンドカーには十分すぎる機能です。

さて、取り付けです。
よくあるダッシュボード上は視界の邪魔にもなるので×。今回はカーステ下のスペースにちょうど良いスペースがあるのでそこに取り付けることにします。
navi3.jpg

サンバーをカスタムしてくれたMODESTさんはバックカメラ映像端子グローブボックスまで引いてきてくれてたので、その端子&シガーアダプターの電源コードをこのカーステ下のボックス裏から引っ張り出そうという作業です。

まずはオーディオパネルの取り外しです。はじめにシフトレバーのカバーを外し
navi5.jpg

外した箇所の隙間にマイナスドライバーを入れツメを外します。

navi4.jpg

navi6.jpg
ここから数箇所のツメを外すと簡単にオーディオまわりのパネルが外れました。この間数分もかからないです。

次に、オーディオを取付けてあるネジを数本外すと簡単に黒いケース部が外せます
navi9.jpg

navi7.jpg

このケースの裏に映像コード&電源コードを通す穴をドリルで開けます。

nabi8.jpg

後はコードを裏からもってきて、
navi10.jpg

ケースの穴から通し、ケース&パネルを元に戻せばOKです。

バックカメラの映像端子はRCAピンプラグなのでミニプラグへの変換ケーブルをかまし

navi2.jpg

あとはステーを貼り付けるケース内側下面を「シリコンオフ」で脱脂してからペタッと貼り付け、

navi11.jpg

navi12.jpg

ナビ本体をカチツと付ければ完成です

navi13.jpg

この場所ならエアコンの噴出し口も邪魔しないし、コードも隠れて満足です。

オーディオを使用する場合は若干操作しづらいですが、音楽はこのナビ経由のMP3がほとんどだと思うので、ラジオ&CD操作はあまり行わなくなると推測。まずまずOKかな。

スポンサーサイト


  1. 2011/01/29(土) 22:57:57|
  2. 車・バイク関連(サンバーカスタム他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑誌「カスタムカー」取材して頂きました! | ホーム | MODEST「サンバーカスタム」PAZ(パズ)納車!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://themavericks.blog136.fc2.com/tb.php/12-34c3213a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。